FUT-LOG

フットサルを中心に雑食的フットボール観戦記。

湘南ベルマーレ&P.S.T.C.ロンドリーナ 新春初蹴りフットサル大会

2017年1月3日(火)

今年の初蹴りは神奈川で⚽︎ 湘南ベルマーレフットサルクラブ & P.S.T.C.ロンドリーナ 新春初蹴りフットサル大会に参加してきました。ベルマーレの選手はもちろん、ロンドリーナの各年代の選手や女子のバレンチまで湘南ファミリーが勢揃い!!

新年の挨拶をする阿久津ダイレクターと、

おなじく横澤直樹監督。

久しぶりの屋外フットサルで寒さが心配だったけど、いいお天気でよかった〜☀️富士山には残念ながら雲がかかっちゃってましたけど。



24チームが4ブロックに分かれてのグループリーグと各ブロック1位による決勝トーナメント。

勝戦は大徳選手や上村選手らが助っ人に入った個人参加Aチームと、

上原選手や佐藤選手らも参加したロンドリーナJY OBチームの対決。

モヤシ選手?の決勝ゴールでロンドリーナJY OBチームが優勝!!


ぼくたちの戦績は残念ながら全戦全敗だったけど、最後になんとか1ゴールを決めることができました😆

去年の年明けにMeeTで仲良くなったメンバーと、今年はこうして一緒にボールを蹴れてとても楽しかった。今年もいい1年になりそうだなぁ🎵

しかし、ぼくもTシャツ買っとくんだったなぁ… ※大徳選手プロデュースの別デザインを買ったのでした


ぼく自身は今回GKをやることが多かったのですが、どの試合でもボコスカにやられ…やっと最後の試合でゴレイロ面白くなってきた!って思ったけど勝てなかった😔 っていうか、あの手のゲームでFリーガーがゴール決めたら反則でしょうw 翌日は散々尻餅ついたお尻を始め、あちこちが痛いです。GKってすごいんだなぁ、と改めて思ったのでした。