FUT-LOG

フットサルを中心に雑食的フットボール観戦記。

ゼビオFリーグ 第31節 アグレミーナ浜松 vs バルドラール浦安

2017年2月5日(日)

昨日まで栃木で今日は浜松!?それなのに、なぜか昨日も会った人が数人いるんですよねぇ。みんなバカだねぇ(⁰▿⁰)笑

この日の前座試合はハラハラドキドキ!?ゆるキャラフットサル!!出世大名家康くんや、うなぎいものうなもを始め、静岡県内のご当地キャラが大集結。浜松ご当地アイドルのH&A.と一緒に入場です。

キックオフの前にH&A.のライブパフォーマンス「うなぎいもの歌」浜松アリーナで唄うのはひさしぶり٩(^‿^)۶

そしてキックオフしたゆるキャラフットサルは期待に違わぬカオスっぷりとなりました(笑)

試合は前半2分に家康くんチーム・しっぺいくんのゴールで先制!

しかし、うなもチームもえんちゃんが長い脚(!?)を活かしてドリブルからのスライディングシュートで追いつく!!

そこからはなかなか思うようにパスが繋がらずグダグタな展開に…このまま1-1の引き分けで試合終了かと思われたその瞬間!

さくまるが右サイドから素晴らしいミドルシュートをサイドネットに突き刺し勝ち越しゴール!!家康くんチームが勝利しました。

S席ハイタッチも大盛況で、さぁバッチリ会場は温まりましたよアグレミーナ!!

youtu.be


素人が撮った下手くそな写真ですが、それでも時間とお金を使って会場まで通い夫婦で一生懸命撮った写真です。適切な引用は歓迎しますが無断での転載・転送はご遠慮ください。


ゼビオFリーグ 第31節 アグレミーナ浜松 vs バルドラール浦安

試合結果

アグレミーナ浜松 1-3 バルドラール浦安(前半0-2)
公式試合記録

浜松得点者:4.三井
浦安得点者:20.野村、20.野村、8.加藤

ハイライト動画


前節、名古屋セントラルで町田に敗れリーグ連勝は途絶えた浜松。しかしホーム戦3連勝を目指し、さらに勝点差5で9位につける北海道との直接対決に向けて勝点3を積み上げたい。

プレーオフ争いまさに崖っぷちのバルドラール浦安。しかしキャプテンの9.星が復帰して、2017年はいまだ負けなしをキープ。


前半

浜松のスターティングメンバーはGK1.石黒、8.松本、13.山元、18.小池、19.山蔦。このファーストセットに時々15.和久田が入る構成。セカンドセットは4.三井、6.萩原、14.銀島/11.曽根田、16.須藤/17.田中と前半からFP11人を総動員して体力負けを防ぐ。

立ち上がりの10分間、主導権を握ったのは浦安。しかし浜松もGK1.石黒のセーブを中心に耐えていると、引き分け以下では完全にプレーオフの可能性が消える浦安は決めきれないストレスを徐々に露わにし始める。浜松にとっては冷静さを保ってどこまで我慢できるかが鍵となる。

5ファウルとなりがらも浦安の攻撃を集中した守備で耐え凌ぐと、にわかに浜松にもチャンスが生まれ始める。カウンターのチャンス、16.須藤が潰されながらも左へ出したパスから最後は6.萩原のファー詰めもゴールならず。この負傷で16.須藤は担架。浦安11.宮崎にはイエローカードが出された。

しかし前半24分、浜松が反撃のリズムを掴み始めたということころで失点。20.野村のゴール。コーナーキックから最初のシュートはブロックされたものの、浮き上がった跳ね上がりを豪快にダイレクトボレー。ゴールに突き刺した。

先制されながらも気持ちを切らなさい浜松は、この後カウンターから続けて浜松がチャンスを作るがそこへ浦安のゴレイロ・藤原の壁が立ちはだかり同点弾を許さない。

すると前半残り1分、深い位置でキックインを得た浦安タイムアウト。このタイムアウトからのセットプレーが決まってしまう。中島→加藤→最後はまたも20.野村。立ち上がりから何度もチャンスをつくりながらも決められなかった浦安だったが、セットプレーから20.野村の連続ゴール。浜松は2点ビハインドで前半を折り返すこととなった。


ハーフタイムにはピッチに再びゆるキャラが登場。ゆるキャラなのにしゃべりまくるしずな〜び。

フットサル中からジャグリングばかりしていたジャグリングドラゴンのヒョウガ。

遅刻してフットサルには参加できなかったフッピー。

ゴールポストを磨いてくれるこぎらった(笑)


後半

後半のスタートは4.三井、6.萩原、11.曽根田、16.須藤。前半、担架で運ばれてから退いていた須藤が復活。

逆転を狙う浜松、後半は怪我明けの復帰以降なかなか調子の上がらなかった14.銀島が躍動する。

相手のパスミスを奪ったチャンスに思い切りよくミドルシュートを放つがこれは惜しくもポストに弾かれると、今度はサイドをドリブルで仕掛け、これを止めようと浦安11.宮崎が手を使いファウル。

このプレーで得たFKは16.須藤が直接狙うも、DFに当たってわずかにゴール左へ外れた。

反撃ムードに乗りかけた浜松だったが、29分にはまたもセットプレーから浦安に追加点を許してしまう。コーナーキックからそこの位置の6.荒牧に渡ると、浜松DFの寄せが甘い隙をついてミドルシュート。最後は8.加藤が触ってゴール。

チームとしては3失点だが、GK1.石黒は何度も「もうダメだ」というシュートを止めてくれている。FPも根性を見せたい。

33分、セットプレーから4.三井のゴール!左キックインから逆サイドの17.田中へ渡ると、底の位置にいた三井に落としてミドルシュート!浜松がようやく1点を返す!!

そこから浜松はGK1.石黒が上がってのパワープレーとGKを18.小池に交代してのパワープレー。2種類のパワープレーで反撃を試みるが、不発。結局反撃は三井のセットプレーからの一発に留まり完敗となった。

ギリギリでプレーオフ争いに踏みとどまった浦安。奇跡を起こすにはもう残り全てを勝ち続けるしかない。

今季限りでの引退を表明している5.小宮山友祐選手と、退任が発表された米川正夫監督。まだエコパアリーナでの全日本選手権で観る機会がありそうだが、リーグ戦としてはおそらくこれが見納め。

怪我上がりとは思えない力強さを見せた11.曽根田盛将。松浦を怪我で欠く今、三井以外にもう1人前線で収めてくれる選手が帰ってきたのは大きいはずだ。



バルドラール浦安には今季ここまで1勝1分と勝ち越しており「もはや苦手意識はない!」と思っていたのですが、この最終対決ではスコア以上の差を感じる完敗でしたね。

お互いのゴールすべてがセットプレーから生まれたゲームでしたが、浦安にとっては前半終了直前に2点目を取ることができたのが大きかったでしょう。そしてその2点目をタイムアウトをとった直後のプレーで生み出した浦安と、負けているにも関わらず前半も後半もタイムアウトを使わなかった浜松。

ぼくはこの試合の敗因は保田監督の言うような「プレーオフに掛けた浦安との気持ちの差」だったとは思いません。


それにしてもなぁ、まさか2日連続で応援しているチームが兄妹にゴールを決められるとは(つД`) ほんっとに憎たらしい兄妹ですね!!(褒めてる)


次回ホームゲームはいよいよリーグ最終節。下位争いだけど…いや、だからこそ最後までプライドを賭けて闘おう!



ゼビオFリーグ 第33節アグレミーナ浜松 vs 湘南ベルマーレ 
2/18(土) 19:30キックオフ!! 
会場:浜松アリーナ


関連記事


参考記事

[フォトギャラリー] 第31節 VS バルドラール浦安浜松アリーナ) | アグレミーナ浜松公式サイト  
http://agleymina.jp/photogallery/photogallery-5478

[フォトアルバム] ゆるキャラ☆フットサル(アグレミーナ浜松公式Facebookページ)
https://facebook.com/pg/agleymina.fanpage/photos/?tab=album&album_id=1253787234657025

第31節・アグレミーナ浜松戦 試合後両チーム監督コメント | バルドラール浦安公式サイト  
http://bardral-urayasu.com/news/news-4110/

浜松、浦安に1―3 Fリーグ第31節|静岡新聞アットエス  
http://www.at-s.com/sp/sports/article/shizuoka/agleymina/326186.html

★セットプレーから3発の浦安が浜松撃破! 次節ホーム最終戦に弾み《浜松vs浦安》  
http://sp.f-lg.jp/news/view?news_no=266950

★米川監督「あと2節、自分たちを信じてやっていきたい」《浜松vs浦安》  
http://sp.f-lg.jp/news/view?news_no=267026

★野村「最終節まで繋げようという気持ちを全員が持って臨んだ」《浜松vs浦安》  
http://sp.f-lg.jp/news/view?news_no=267027

★須藤「現在の順位は死守する」《浜松vs浦安》  
http://sp.f-lg.jp/news/view?news_no=267025

★保田監督「浦安の気持ちがひとつ上をいった」《浜松vs浦安》  
http://sp.f-lg.jp/news/view?news_no=267024


にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村