FUT-LOG

フットサルを中心に雑食的フットボール観戦記。

【F最強の矛と盾を併せ持つ町田が境川決戦でリベンジ】DUARIG Fリーグ 第16節 湘南ベルマーレ×ペスカドーラ町田

2017年9月17日(日)

湘南ベルマーレ対ペスカドーラ町田の境川決戦!ダービーマッチに順位は関係ないとは言いつつも、これまでは下位の湘南と上位の町田の対決という感が否めなかったこの対決。しかし今回はプレーオフ進出を直接争う正真正銘のダービーマッチである上に、第1クールは湘南が完勝しています。


この日はロンドリーナダンクスクールのスクール生も応援に駆けつけて、おそらく湘南史上最大規模のビッグウェーブを巻き起こしていました。


両チーム1人ずつが“境川”を挟んで睨み合いながら入場するダービー感を煽る演出で、いまキックオフ!


※素人が撮った下手くそな写真ですが、それでも時間とお金を使って会場まで通い夫婦で一生懸命撮った写真です。適切な引用は歓迎しますが無断での転載・転送はご遠慮ください。


DUARIG Fリーグ 第16節 湘南ベルマーレ vs ペスカドーラ町田

‪2017年9月17日(日) 16:00 @神奈川県/小田原アリーナ

試合結果

湘南ベルマーレ 2-3 ペスカドーラ町田(前半0-3) 公式試合記録

湘南得点者:44.本田、18.高溝
町田得点者:19.宮崎、23.中村、99.森岡

湘南ゴールシーン動画

町田ゴールシーン動画



6.植松、12.上原、14.上村が日本代表に召集されている湘南。9/26をもっての退団が発表された4.大徳はこれが最後のホームゲームになる。


前回の境川決戦では敗れたものの、その後の浜松戦から先では府中も大阪も名古屋も下してここまで8戦負けなしの町田。


前半


湘南のスタメンはGK87.フィウーザ、7.小門、10.ロドリゴ、15.鍛代、44.ジャッピーニャ。境川決戦の名にふさわしく、試合は序盤から激しくぶつかり合う展開となる。



4分に左サイドから99.森岡薫が15.鍛代の激しいマークを物ともせずに強烈なシュート性のパスを送ると、これを19.宮崎が押し込んで町田が先制。


激しい試合展開の中、先制を許したこともあり湘南のファウルが嵩んでいく。前半10分には早くも5ファウルとなってしまうピンチ。このファウルで7.小門と接触した町田GK12.小野寺が1.イゴールと交代。大事ではないようで手首のテーピングを巻き直す。


予期せぬ途中出場となったイゴールだが、決して混乱することはなく14分に町田に追加点。決定的なピンチを2度連続で止めたGKフィウーザだったが、23.中村の3度目のシュートは止められず…


さらに直後の15分、99.森岡薫が湘南DFを次々に抜き去りながら湘南陣内の左サイドから右サイドまでを横断、飛び出したGKまでを躱して角度のないところから自らゴールを決める“全員抜き”のスーパープレーを見せて湘南を突き放す!



決して一方的な展開というわけではないのだが、スコアは完全に町田優勢。この勢いを呼び込んだのは間違いなくこの男。森岡薫はやはりFリーグ最強ストライカーだ。

後半


町田はGKを再び12.小野寺に交代して後半をスタート。



3点を追いかける湘南、ひさしぶりの出場機会を得た3.安嶋も海外挑戦のためにこれが最後のホームゲームになる4.大徳もこのまま無得点では終われないはずだ!


25分には湘南がついに反撃を開始。GKフィウーザの攻撃参加から10.ロドリゴの折り返しを最後は44.ジャッピーニャが押し込む。

更に続けてまたもGKフィウーザからの縦パス、これを7.小門がつぶされながらスルーすると、ゴール前の18.高溝まで一気に通る。高溝がGKとの1対1を股抜きで決めて湘南が1点差に詰め寄る。


後半、2点を追い上げてからは完全に湘南のペースだったと言えるだろう。湘南の後半のシュート数は町田の6に対して3倍近い16。しかしそこから再び交代したGKイゴールが追加点を許さない。


結局、このF最強守護神の壁をついに破ることができないままタイムアップ。今季2度目の境川決戦は1点差で町田に軍配が上がった。前半は森岡薫が、後半はイゴール・ピレスがその存在感を遺憾無く発揮し、Fリーグ“最強の矛”と“最強の盾”の威力を見せつけられた形となった。





これがラストのホームゲームとなった4.大徳政博選手。日本代表を目指してブラジル挑戦するために湘南を退団することが発表されました。


試合後にサポーターへ挨拶。
「僕は2020年のフットサルW杯にどうしても出たいです。正直、これが本当に近道なのかは分かりません。でも自分が決めた道に後悔はありません」(全文は参考記事を参照してください)


思えば、大徳選手と三浦選手のMeeTのイベントに参加したことで湘南のファンの方々との交流も一気に広がったんだよなぁ。そう思うと、まさに名前通りに「出会い」を与えてくれたこの2人に感謝ですね。2人とも湘南からはいなくなっちゃいましたが…笑

どこに行っても、がんばれ!!


関連記事


参考記事

★1点差を死守した町田が9戦無敗! 湘南は怒涛の反撃も大徳のホームラストマッチを白星で飾れず《湘南vs町田》
http://sp.f-lg.jp/news/view?news_no=288136

★岡山監督「後半は湘南がアグレッシブ来たことでシビアな展開になった」《湘南vs町田》
http://sp.f-lg.jp/news/view?news_no=288141

★森岡「課題をクリアしないと1位にたどり着くことはできない」《湘南vs町田》
http://sp.f-lg.jp/news/view?news_no=288142

★奥村監督「ここまで戦えるようになったことにチームの成長を感じる」《湘南vs町田》
http://sp.f-lg.jp/news/view?news_no=288143

★刈込「後半はしっかりと立て直して素晴らしいゲームができた」《湘南vs町田》
http://sp.f-lg.jp/news/view?news_no=288144

★大徳「2020年のワールドカップにどうしても出たい」《退団挨拶》
http://sp.f-lg.jp/news/view?news_no=288145

★大徳「ワールドカップというのは僕にとって大きい存在」《湘南vs町田》
http://sp.f-lg.jp/news/view?news_no=288146


にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村