FUT-LOG

フットサルを中心に雑食的フットボール観戦記。

【浦安の5連覇を阻みサイコロが初優勝!】ゼビオ関東女子Fリーグ2015 最終節

2015年‪12月26日(土)‬

ゼビオ関東女子Fリーグ最終節、神奈川県のシュートアニージャと今季から元アグレミーナ浜松・小野監督が率いるサイコロの試合を観戦してきました。


素人が撮った下手くそな写真ですが、それでも時間とお金を使って会場まで通い夫婦で一生懸命撮った写真です。適切な引用は歓迎しますが無断での転載・転送はご遠慮ください。


SuperSports XEBIO 第6回 関東女子フットサルリーグ2015 powered by PENALTY 第10節

2015年12月26日(土) ‪@東京都/郷土の森・府中市立総合体育館

第1試合 シュートアニージャ 1-0 the sunkisst


まずは第1試合、新体制で臨んだシュートアニージャと、今季初昇格ながらも成長著しく、前節女王浦安相手にドローに持ち込んだthe sunkisstの対戦。

前回対戦では勝利しているものの、前半はsunkisstの積極的な前プレに苦しみ、なかなか攻撃の「型」が見えてこないアニージャ。何度かゴール前まで迫られながらも、踏みとどまってスコアレスで折り返す。


後半もその展開は大きく変わらず…だったがそんな状況を打開したのはやはりこの人!11.高橋選手がボールを奪われた相手を倒しイエローカードを受けるものの、そのFKを防いでからカウンターに持ち込むと、14.松村選手のシュート性のパスにセグンドで詰めて先制ゴール!!


このゴールでノッてきたか、高橋選手のドリブルや9.高畑選手の思い切りの良いサイドチェンジなどで攻撃のリズムが作れるようになってきたアニージャ。サンキストの猛反撃もGK1.菅原選手の好セーブを中心に凌ぎきってなんとか勝利!3位の座を死守した。


新監督と新メンバーを迎え臨んだ今シーズン。怪我人が多かったこともあり全日本選手権でもこの関東リーグでも、手にした結果は決して思い描いていたものではなかったとは思うが、それでも最後に勝てたのはよかった。来シーズンはもっともっと強くなったアニージャを見れることに期待したい。




第2試合と第3試合は申し訳ないけど中抜けさせてもらって、府中に行ったらすた丼!?ではなくて、今日はやすいみーとに行ってきました。府中アスレティックFCのスポンサーさんで、試合を見に行くたびに気になってたんだよね。


お手頃価格でボリュームいっぱい、外はさくさく、中はジューシー(๑´ڡ`๑) 広くはないけどちゃんと駐車場もあるし、また行きたいなー♪


府中の選手ひとりとすれ違って、わ!ほんとにいるんだーなんて思ったけど、後で選手のTwitterを見てびっくり!! ⁦‪

‬ 上の階にはほとんど全員いたんじゃんΣ(o'д'o) 恐ろしい(笑)



体育館に戻ると第3試合の後半。残留争いのこの試合はAmarelo/峰FC 1-6 FFC Estrela NOVO 川口で試合終了。 第7節での初勝利以降は負けなしの3勝1分と盛り返したEstrela、順位を6位に上げて涙の残留決定!

さぁ、お待ちかねの最終試合。優勝決定戦!!


第4試合 SAICOLO 4-1 バルドラール浦安ラス・ボニータス


サイコロの相手は関東5連覇を目指す強豪バルドラール浦安ラス・ボニータス。前期リーグでは無敗同士の対戦で最後の最後に失点し惜しくも敗れた相手。


序盤立ち上がりは浦安にボールを支配されるが、左サイドからの折り返しに4.内田選手が合わせ先制!


後半は12.長谷川選手と14.三好選手の元アニージャコンビネーションで追加点、


更に8.高橋選手のループシュートで3点目!

パワープレーから1点を返されるもほぼ完璧な試合運びで女王浦安を下し、悲願の初優勝を成し遂げた!!!



いやー、1年の終わりにいい試合を見たなぁ♪なんとラス・ボニータスは関東リーグでは2012年以来負けておらず、約3年ぶりに土を付けられたのがこの試合なんだそうです。


これでSAICOLOは2月に行われる女子地域リーグカップに今度は日本一を目指して出場します。次の胴上げではもっと高く上がるようにまたトレーニングしなきゃですね、小野さん(*´艸`)♪


サポーターとともに。


長谷川選手、小野監督、三好選手の3ショット!光り輝くトロフィー♪


フットサルで応援してるチームが優勝するシーンを見られたのって初めてかも!サイコロのみなさん、本当におめでとうございますo(^▽^)o


関連記事


にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村