FUT-LOG

フットサルを中心に雑食的フットボール観戦記。

【アグレミーナ浜松サテライト県1部リーグ昇格決定!】ゼビオ静岡県F2部リーグ 第6節 セレソン浜松×アグレミーナ浜松サテライト

2017年11月26日(日)

トップチームでモヤモヤした次の日はサテライトチームでスッキリしよう!あれ、前回もなんだかこんな感じだった気が…( ´-`) 場所もまた同じ ‪‬清水総合運動場体育館 です。

全勝対決の天王山を制した前節の観戦記はこちら。

前節ついに単独首位に立ったアグレミーナ浜松サテライト。さらにこの第6節の第3試合でF.A.N.G snarlがFC Jogadorに3-8で敗れたため、この日のうちに浜松サテの2位以内=県1部リーグ昇格が決まる可能性が出てきました。

順位 チーム名 現時点
勝点
残り
試合
1 アグレミーナ浜松サテライト 15 3
2 F.A.N.G snarl 12 2
3 FC Jogador 9 3
4 LIBERAL / 静岡球’s倶楽部 9 3

これが第6節最終試合を残した時点での順位表。このあと浜松サテが勝って勝点を18に伸ばせば、そこに追いつける可能性があるのは3チーム。しかしそのうち、F.A.N.G snarlとFC Jogadorには既に直接対決で勝っているため順位は入れ替わりません。つまり、浜松サテを上回れる可能性があるチームはLIBERALのみとなり2位以上が確定するわけです。

しまった、もっと終盤までもつれると思ってたからなにも準備してなかったよ!国道1号線の渋滞で遅れ気味の中でしたが、そんなメモリアルな試合になるならなにかお祝いしようと急遽100円ショップでいろいろ調達してから会場へ!!


素人が撮った下手くそな写真ですが、それでも時間とお金を使って会場まで通い一生懸命撮った写真です。適切な引用は歓迎しますが無断での転載・転送はご遠慮ください。


SuperSports XEBIO 静岡県フットサルリーグ2017 with KIRIN 2部リーグ 第6節 セレソン浜松 vs アグレミーナ浜松サテライト

2017年‪11月26日(日) 18:15 @静岡県/‬清水総合運動場体育館

試合結果

セレソン浜松 0-13 アグレミーナ浜松サテライト(前半0-7)
公式試合記録

セレソン得点者:なし
浜松サテ得点者:46.銀島×4、37.山本×3、31.名倉×2、33.増井×2、27.櫻井、28.加藤



浜松サテのメンバーはGK23.佐野、38.岩﨑。FPは27.櫻井、28.加藤、29.イワハシ、30.杉山、31.名倉、33.増井、37.山本、39.真杉、46.銀島の9人を2枚ずつローテーションで回す。36.高溝はベンチ入りはしたものの、まだリハビリ中なのか出場はせず。


スタメンはGK38.岩﨑、28.加藤、30.杉山、31.名倉、46.銀島。キックオフからわずか21秒、30.杉山のシュートのこぼれ球を押し込んだ銀島がオープニングゴール。ファーストプレーで浜松サテが先制。


さらに4分、ゴール前にこぼれたゴールを37.山本がビールで流し込むおしゃれシュート!浜松サテに追加点。


7分には33.増井のミドルシュートがそのまま決まって3点目。ここまで浜松サテにピンチらしいピンチはない。


13分、GK前への29.イワハシのシュートパスに31.名倉がスライディングで飛び込み合わせてゴール。4点差とされたセレソン浜松がタイムアウトを取る。


しかし流れは変わらず、浜松サテのゴールラッシュが続く。14には分、29.イワハシとのワンツーでゴール前に飛び込んだ37.山本がこの日2点目のゴールを決めると、


更に続けて今度はGK38.岩﨑が攻撃参加するパワープレーから、ポンポンとパスをきれいに繋いで最後はまたも37.山本!ハットトリックとなる3点目。


前半終了間際にはボール奪取からのショートカウンターで46.銀島もゴールを決めて、浜松サテが前半だけで7点をリード。


時折セレソン浜松が見せるカウンターにも、岩﨑がしっかりと守備範囲を広げて対応。ほとんど反撃を許さず後半に折り返し。



後半、GKを38.岩﨑→23.佐野に交代した浜松サテはおそらく全日本選手権の県大会、さらにその先の東海大会を見据えてのことだろう。勝っているにも関わらずパワープレーを仕掛ける。とは言ってもゴレイロは替えずに佐野のままハーフラインを上げてパス回しに参加。FPは28.加藤、30.杉山、31.名倉、46.銀島。 それに対してセレソンがゴール前を固めてDFしていることから、後半はスコアは動かず多少停滞した展開に。


後半のセレソンは引いて守ることで失点はなくなったが、プレッシャーも弱まり攻撃チャンスを数えるほどしか作れていない。ハーフタイムに「0-0のつもりで戦うぞ」とは言っていたが反撃はどうする?


引いて守るセレソンをなかなか崩せずにいた浜松さて。それでも後半12分、46.銀島もハットトリックとなる3点目を決めるとようやくスコアが動き出す。


33.増井、27.櫻井が連続ゴールを決めて。ついに浜松サテの得点が10を超えると、




ラストの1分間で31.名倉、46.銀島、28.加藤が連続ゴール!まもなく試合終了。アグレミーナ浜松サテライト、13-0の完全勝利!!!




というわけで、勝点を18に伸ばしたアグレミーナ浜松サテライトが、あと2試合を残して2位以上&県1部リーグ昇格を決定!即席でつくった横断幕も無事に日の目をみることができました♫


ってあれ?なんか反応が薄いんですけど!?選手たち、ちゃんとこれに気づいてくれたのかな?


リアクションがいまいちだったので、半ば強引に記念写真を撮ってもらいました♫サテライトの選手みんなに声をかけて集めてくれた岩﨑雄大選手、ありがとう(^^)
選手たちにとってはまだまだ通過点なのかもしれないけど、やっぱりおめでとう!このままの勢いで全勝優勝だ!!

そして今シーズン、サテライトチーム最大の目標は全日本フットサル選手権本大会への出場!そこへ繋がる県大会は12/10に浜松アリーナで開幕。ここからはほとんどの相手が格上の東海リーグ勢となってきます。まずは西部地区大会でも対戦したBIG HIPと再戦!がんばれアグレミーナ浜松サテライト٩( ᐛ )و


関連記事


参考記事


にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村