FUT-LOG

フットサルを中心に雑食的フットボール観戦記。

第10回 トリムカップ 全国女子選抜フットサル大会 後編・決勝戦

2018年3月18日(日)

いつもだったら準決勝と決勝はセットで後編として記事を書くことが多いのですが、トリムカップは選手権や地域CLと違って準決勝が同時開催ではなく時間をずらして行われたので両試合ともしっかり見ることができてなかなかなボリュームになっちゃいました。なのでこれが最終回、決勝戦の観戦記です。


準決勝2試合の様子はこちら。


大会2日目のグループリーグの様子はこちら。


さて、準決勝は第1試合が9:30から、第2試合が10:55から行われ、それが終わったのが12:00を少し過ぎたころ。選手たちの疲労回復のインターバルのため、決勝戦のキックオフは15:00と3時間も空きます。(それでも十分キツイとは思いますが)



その間、エキシビションマッチとしてチーム北澤 vs チームなでしこの試合が行われました。


チーム北澤のメンバーは百の肩書きを持つ男・北澤豪フットサル委員長を始め、元Jリーガーの福西崇史さん、元Fリーガーの藤井健太さん、相根澄さん、北原亘さん、そして現役Fリーガーの金山友紀選手、ピレス・イゴール選手、小野大輔選手という豪華布陣。


チームなでしこは元フットサル女子日本代表の藤田安澄さん、本多さかえさん、内山環さん、元サッカー日本代表の原菜摘子さん、小林弥生さん、井坂美都さん、山岸靖代さん、馬場典子さんが参加。


前半は金山選手、福西さんのゴールでチーム北澤が2点をリード。 福西さんやっぱり上手いね、そしてカッコイイ✨


劣勢のチームなでしこを盛り上げるべく、兵庫県選抜の若林選手が自らタイコを持ってエールを送ります!しかし、即興ではチャントが出てこずほぼガヤ担当(笑)


そのエールが届いたか?後半にチームなでしこが反撃。GKがイゴール選手から藤井健太さんに替わったとたんに同点に追いつくと、そこからは取って取られての展開に。イゴール選手のFP姿、新鮮でした。


最後は小林弥生さんのパワープレー返しが決まって5-4でチームなでしこの逆転勝利でした!

といういい感じの茶番劇で(笑)なかなか楽しかったですが、これが終わっても決勝戦のキックオフまでまだ1時間以上もあるんですよね。せっかく温まった雰囲気もこれだけ間が空くと…

このエキシビションマッチのキックオフは14時でもよかったんじゃないかなぁ。そこはちょっと残念ポイントでした。


やっと始まった決勝戦。トリムカップでは決勝戦まで含めてすべて15分ハーフプレーイングタイムなんですね。勝手に決勝戦だけは20分ハーフになるものと思っていました。


※素人が撮った下手くそな写真ですが、それでも時間とお金を使って現地まで足を運び一生懸命撮った写真です。適切な引用は歓迎しますが無断での転載・転送はご遠慮ください。


第10回トリムカップ全国女子選抜フットサル大会 大会3日目 決勝戦

2018年3月18日(日) @東京都/駒沢オリンピック公園屋内球技場

決勝戦

兵庫県選抜 2(PK4-3)2 福井県選抜

兵庫県得点者:3.江口、14.坂田
福井県得点者:9.北川、3.横山(凜)



グループリーグではアルコから3、SWHから1というセット構成が多かった兵庫県選抜だが、勝ち進むにつれてアルコ2、SWH2というセットも増えてきた。この大会の中でさらに融合を深め進化していることをうかがわせる。


その兵庫県選抜にグループリーグでは接戦の末敗れた福井県選抜はCグループ2位ながらもワイルドカードで勝ち進み決勝で再戦。アルコイリス神戸と福井丸岡RUCKの対戦も含めて数えれば、1シーズンのうちに施設連盟選手権日本リーグ全日本選手権プレーオフ×2地域CLトリムカップ1次ラウンド、そしてこの決勝戦と、なんと8回目の対決となる。今度こそ、最強女王の壁を越えられるか!?



キックオフ。兵庫県選抜のスタメンはGK21.山本(SWH)、3.江口(アルコ)、10.網城(SWH)、11.宮田(SWH)、18.加藤(アルコ)。福井県選抜はGK1.浅野、3.横山(凜)、10.池内、18.北嶋、19.山川(すべて丸岡RUCK)というFPは全員高校生のセットでスタート。


開始からわずかに1分、警戒していたはずの3.江口にいきなりゴールを許してしまい先制は兵庫県選抜。これで江口は得点ランキング単独首位となる5ゴール目。


しかしセット変わって前半4分には、14.前田(丸岡)が左サイドを切り裂きファーポストで待つ9.北川(丸岡)へシュートパス!これを北川が押し込んで福井県選抜が同点に追いつく。


池内や山川など、リーグ戦から試合に出ていたメンバーだけでなくこの大会では横山(凜)に北嶋、そして前田と欠場の大学生組に代わって若い世代が結果を出している。


追いついた福井県選抜だったがその直後、コーナーキックから浮き球パスを受けた14.坂田(SWH)の強烈なダイレクトボレーシュートが決まって兵庫県選抜の勝ち越し。

兵庫県選抜が1点のリードを保って折り返しとなるが、後半もどうなるかは分からないと思わせてくれる前半だった。



そしてその予感は的中する。後半キックオフ直後の16分、19.山川が中央を突破すると、パスを受けて決めたのは3.横山凜花!福井県選抜が再び同点に追いつく。3.横山(凜)、10.池内、18.北嶋、19.山川の高校生セットが兵庫県を相手に同点ゴールを決めてみせた。



しかしそこからは勝ち越しをねらう兵庫県選抜怒涛の攻撃を福井県選抜が耐え凌ぐ展開となる。


前半も後半も、兵庫県選抜の放ったシュート数は福井県選抜の約3倍。圧倒的に攻め込まれながらもキャプテンのGK浅野が連続セーブで失点を許さない福井県選抜。


2-2の同点のままで迎えた後半残り42秒、兵庫県がキックインを得たところでタイムアウト。しかしこのセットプレーもGK浅野が身体を張ってブロック。


トリムカップは決勝戦でも延長はなく、いきなりPK戦となる。残り29秒で今度は福井県選抜がタイムアウト。30分のうちに決着はつくのか!?


しかし結局互いにゴールは奪えず、試合は2-2のままでタイムアップ。勝負の行方は準決勝に続いてまたもPK戦へと委ねられた。


PK戦になってしまえば、もはや半分以上が運で決まる。ここで福井県選抜は3人のキッカーに対してすべてGKを替えてくるという奇策に打って出た。(順番はじゃんけんで決めたそうだ)


お互いすべて成功しPK戦はサドンデスへ。先行の兵庫県選抜が成功し、後攻・福井県選抜4人目のキッカーは10.池内。


池内の放ったシュートは枠を捉えることができず、無情にゴール左に外れる。この瞬間に兵庫県選抜の5度目の優勝が決定した。





第10回トリムカップ 全国選抜女子フットサル大会 最終結果


優勝:兵庫県選抜

準優勝:福井県選抜

第3位:東京都選抜

第3位:埼玉県選抜

ファッショナブル賞:愛媛県選抜


最優秀選手:江口未珂(兵庫県)

敢闘賞:浅野樹(福井県) & 勝俣里穂(東京都)




準決勝、決勝と連続PK戦を制した兵庫県選抜が日本一!おめでとうございます。

兵庫県選抜の優勝は下馬評通りというところでしょうが、しかし即席チームの日本女子フットサル選抜に大勝した以外は苦しむ試合が多く、それだけ女子フットサル全体のレベルが上がってきているのかもしれません。そしてその中でなお、勝ち切る兵庫はさすがの強さです。


その兵庫県選抜にこれまでの主力選手の多くを欠きながら肉薄した福井県選抜の、若い世代の成長ぶりには大変驚かされました。ここに大学生組が帰ってきたらますます強くなるのか、それとも大学生がいなかったから高校生たちが力を発揮できたのか、チームスポーツは足し算では語れないところがあるので難しいですが、間違いなく言えるのは福井の、丸岡RUCKの伸びしろハンパねぇってことです。


このトリムカップの様子はJ SPORTSで放送されます。普段は有料なチャンネルですが、この番組については無料で放送してくれるとのこと!トップレベルの女子フットサルがテレビで見られるほとんど唯一の機会ですのでぜひチェックしてみてください(^^)


※画像はJ SPORTS公式サイトのスクリーンショットです


これで長かった女子フットサルの2017/18シーズンもすべての大会が終了。今シーズンは頭の施設連盟選手権こそ行かなかったものの、日本女子フットサルリーグ、全日本選手権、地域チャンピオンズリーグ、そしてこのトリムカップと公式の女子フットサル国内大会はすべて優勝を見届け、これまでで最も女子フットサルを追いかけたシーズンとなりました。

いやー正直、なかなかしんどかったなぁ(^^;) しかし観てるだけでもこれだけ大変なのだから、実際にプレーしている(それもほとんどはプロではなく他の仕事をしながら)選手たちはどれだけ大変なのでしょう!? みなさん、1年間お疲れ様でした。束の間のオフシーズンでしょうがまずはゆっくり身体と心を休めてください。


さて、ぼくはオフの間に書き残してしまっている観戦記を書ききってしまわねば。もう、すぐにでも次のシーズンは始まっちゃうよ〜ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3


関連記事


参考記事

‪トリムカップ2018 最終順位
http://trim-cup.jp/news/?p=1295

トリムカップ2018は兵庫県選抜がPK戦を制し優勝!
http://trim-cup.jp/news/?p=1262

チーム北澤vsチームなでしこエキシビションマッチ開催決定!
http://trim-cup.jp/news/?p=1203

トリムカップ2018 エキシビションマッチ フォトライブラリー
http://trim-cup.jp/news/?p=1360

日本トリム特別協賛「トリムカップ2018」が開催されました!(交流会編) 
http://www.trimstaff-blog.jp/archives/2018/03/2018-2.html

日本トリム特別協賛「トリムカップ2018」が開催されました!(取材編) 
http://www.trimstaff-blog.jp/archives/2018/03/2018-3.html

【試合レポート】第10回全国女子フットサル大会決勝 兵庫県選抜 vs 福井県選抜
http://www.panna-futsal.com/2018/03/trimcup2018-final.html

【総括】日本トリムPresents第10回全国女子選抜フットサル大会
http://www.panna-futsal.com/2018/03/trimcup2018-summary.html

‪【トリム杯】PK戦を4-3で制した兵庫が3大会ぶり5度目の優勝! 敗れた福井も過去最高の準優勝‬
http://futsalx.com/trimcup2018/

エキシビション終了
https://labola.jp/athlete/azu/blog/9000000000014850

‪ 「トリムカップ2018終了」 ‬ https://ameblo.jp/sanctuary-mi6/entry-12361513445.html

2017年シーズン終了
https://gamp.ameblo.jp/a-amishiro-penalty/entry-12362133494.html

新シーズンスタート
https://gamp.ameblo.jp/ara-ki102/entry-12361754210.html


にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村