FUT-LOG

フットサルを中心に雑食的フットボール観戦記。

アグレミーナ浜松 選手によるフットサルクリニック

2012年8月12日(日)

本日のFリーグ、アグレミーナ浜松 vs バサジィ大分は残念ながら0-3で浜松は負けてしまいました。

試合は結果も内容もなかなか残念で、ブログに書くにはちょっと時間が要りそうなので先に書きやすい明るい話題から…(笑)試合のあと、サポーターズクラブ会員限定で アグレミーナ浜松の選手たちによるフットサルクリニックがあったので参加してきましたヾ(*・ω・)ツθ☆●

以前ペスカドーラ町田の試合を観に行った時に「後サル」と称して選手とボールを蹴る機会を設けていて、とてもいい企画だよねーと、ちょうど最近妻とも話していたところでした。


参加者は、7名…うーん、さみしい(笑)まぁ会員限定だし、静岡人ってシャイなひと多いからなぁ…σ(^_^;) 個サル文化も関東に比べればそこまで浸透してないでしょうしね。

それに対して、サブアリーナに集まってくれた選手はなんと15人+前田監督! 全員がクリニックに参加したわけではないですが、それにしてもなんて贅沢な空間だよ…(笑)


クリニックの内容は、 * ウォームアップにボールを使った鬼ごっこ * 1対1で、相手の脚にボールを当てる練習 * 自分もドリブルしながら他の人のボールを狙う、ボールキープバトルロワイアル * ミニゴールを使ったゲーム

というものでした。時間にして30分といったところかな?

ふたつ目の1vs1は初めてやった練習で、最初はボールをかわすことでステップの練習になるのかな、と思ったのですがたぶん本当の狙いは「相手の軸足を見極める」ことじゃないかな?

ボールをかわしにくい、体重をかけていて動かしにくい脚に注意することでドリブル中にDFがどちらの脚に体重をかけてるのか見極める訓練をしているのではないかと思います。

f:id:hiro_16ban:20210320111057j:plain

金城レアンドロ選手とペアになって1vs1。


ミニゲームでは中島選手と石野選手と同じチームになりました。参加してた子どもたちみんなドリブルが上手くてびっくりΣ(・ω・;)ぼくはすっかり後ろで「ナイシュー!」って言う係になってました(笑)

f:id:hiro_16ban:20210320111109j:plain

最後にみんなで集合写真。 プライバシーのために一般参加者のほうはボカしたら一部の選手まで…σ(^_^;)

正直、クリニック参加前はあの敗戦後でどんなテンションで臨めばいいやら…

って気持ちもあったんですが、選手や子どもたちと一緒にボールを蹴っていたらとても楽しく、アグレミーナを応援する気持ちがまたムクムクと湧きあがってきましたo(^-^)o

やっぱりニンゲン、あまり知らない人よりも直接触れ合った距離の近い人のほうが応援したくなると思うので、たとえちょっとくらい勝てなくても、固定ファンを増やす方策はほかにも色々あると思うんです。

そして、選手との距離の近さは、JリーグにないFリーグならではの魅力だと思うのでアグレミーナ浜松はこれからもこういう企画、頑張ってほしいなぁと思います。


小さい子どもも一緒に参加するような内容ですから、会員のみなさんは次があったらぜひ参加してみてください( ´ ▽ ` )ノ 会員じゃないひとは、他にも特典があるみたいですからぜひ会員になってみてください(笑)

スポンサーリンク