FUT-LOG

フットサルを中心に雑食的フットボール観戦記。

平沼記念体育館の詳細情報/フットサル試合会場 体育館情報データベース

Fリーグや地域リーグでフットサル観戦に訪れた体育館の各種情報をまとめていく「体育館情報データベース」

この記事では横浜市の「平沼記念体育館」について、一覧ページには載せきれなかった駐車場、トイレ、周辺飲食店情報などの詳細情報を紹介します。2018年からFリーグ Div.2 に参戦するY.S.C.C.横浜のホームアリーナです。

※掲載されている情報は更新時点での公式HP記載内容もしくは個人の実体験に基づいています。最新、正確であることを保証するものではありませんのでご利用は自己責任でお願いします。
※「情報」には著作権は発生しませんが、掲載写真は基本的に筆者本人が現地を訪れた際に撮影したものです。無断での転載はご遠慮ください。


体育館データベース 平沼記念体育館の詳細情報

基本情報

項目 体育館情報
名称 平沼記念体育館
住所 横浜市神奈川区三ツ沢西町3-10
公式HP リンク
SNS Twitter
facebook
アクセス 市営地下鉄「三ツ沢上町駅」から徒歩15分
「横浜駅」西口からバスで約8分
首都高速「三ツ沢」ICすぐ
駐車場 有料 三ツ沢公園全体で約450台
室内履き 不要
客席数 ピッチ両サイドに264席
空調設備 なし 暑さ寒さに注意
トイレ 和洋併設 多目的トイレあり
飲食店等 三ツ沢公園内に食堂あり
※徒歩1分にあったコンビニは閉店

(情報更新日:2019/5/9)


館内案内図・座席表


ホール・エントランス

体育館の横にちょこんと建っている灯台のような建物が体育館の入り口です。どうも上に伸びてる塔の部分にも入れたみたいですね。今度行くことがあったら登ってみます。


ピッチ・観客席(室内履き不要)

客席数264席、キャパは400人


体育館の床面積はちょうどギリギリ20m×40mの正規フットサルコートをつくれるサイズですが、楕円形なので意外と余白はあります。


2階の固定客席数はピッチ両サイドにわずか264席。そのためY.S.C.C.横浜のホームゲームではほぼ毎回チケットは完売。当日券での立見チケットの販売もあります。


体育館そのもののキャパシティは400人。これは消防法で決められています。


シートのつくりはこんな感じです。一部に背もたれのないベンチタイプの席あり。空調はありませんので夏は暑さ対策を、冬は寒さ対策を準備して出かけましょう。どちらかといえば夏の試合の熱中症に注意。

F2リーグではPremiumピッチ席あり


Y.S.C.C.横浜のホームゲームでは、2階のスタンド席に加えて「Premiumピッチ席」が設定されます。プレミアムとは言ってもパイプ椅子を並べただけですけど(^^;


しかしウォーミングアップ時、ゴールが決まったとき、試合終了後とことあるごとに選手がハイタッチに来てくれるのはプライスレス!?

照明は明るい最新LED!


もうすぐ築50年の古い建物ですが、照明は最新のLED式にリフォームされていました。演出で暗転してもすぐに明るくなるし、照度も高く写真は他の体育館に比べて撮りやすかったです。

ただ、ご覧の通り天井がかなり低いので頻繁に蹴り上げたボールが天井に当たってキックインとなっていました。試合中にこんなにボールが天井に当たる体育館は初めてでした。


サポーター席・横断幕


横断幕は手すりに紐で括り付けることができます。


トイレ・バリアフリー情報


体育館1番奥にある階段を降りたところにある多目的トイレ。古い体育館なので、トイレも昭和な感じです。オストメイトにも非対応。受付棟のトイレは温水便座にリフォームされていましたが…


授乳室の設定もあるようですが、関係者エリアになるため利用するにはスタッフに声をかけましょう。


車椅子の方はどこから観戦することになるのか?スタッフに聞いたら「立見スペースで見てもらってもよい」とのこと。ただ、入り口から2階スタンドに来るには途中に階段があります。


本来は1階のスロープから見てもらうことになるそうですが、はてそもそも車椅子で1階までどうやって行くんだろう?エレベーターを見つけられなかったのですが、どこかなあるのかな?

とにかく昔の建物なのでバリアフリーレベルは高くありません。車椅子での観戦を考えている方は事前にクラブへ問い合わせておいたほうがいいかもしれません。


スポンサーリンク


アクセス・駐車場情報

三ツ沢IC降りてすぐ、有料駐車場あり


クルマで行く場合は三ツ沢公園の駐車場を利用することになります。第3駐車場が他の競技場から少し離れて競争率が低く、歩道橋を渡ればすぐに体育館なので便利です。

首都高を三ツ沢ICで降りたらひとつ目の信号「三ツ沢公園入口」のある五叉路で鋭角に左折して細い道に入ってください。もし通り過ぎてしまうと、坂道を下りて横浜駅方面に向かってしまい渋滞してなかなか戻ってこれないので事前によく地図で確認しましょう。

料金は最初の2時間が310円、その後20分ごとに50円。ぼくが行ったときは開場時間を狙って後座のエキシビションマッチまで観戦、5時間半の滞在で810円でした。つり銭切れの時があるので10円玉を用意しておいたほうが無難です。

横浜駅からはバスで5〜8分


バスで来る場合も「三ツ沢総合グランド入口」バス停で降りたら体育館はすぐ目の前なので便利です。

交通案内||三ツ沢公園公式サイト

バスの乗り場や系統情報はこちらをどうぞ。かなりたくさんの路線が走っています。


アリーナグルメ・周辺飲食店情報


Y.S.C.C.横浜ホームゲームでは館内でお弁当、温かいとり汁、コーヒーなどが売っていました。


ハマの勝つ弁当、900円。


中身はこんな感じ。僕は買っていませんが、友人が食べていたので写真を撮らせてもらいました(笑)



以前は体育館へ向かう歩道橋を降りたところにコンビニがあってとても便利だったのですが、残念ながら閉店してしまったようです。その他だと、三ツ沢公園の第1レストハウス内にある食堂があります。メニューの豊富さが売りのようですよ!

施設・サービス||三ツ沢公園公式サイト

カフェテリア「チューリップ」がオープンしました! | 三ツ沢公園公式サイト

カフェテリア「チューリップ」|ベラクルス|三ツ沢公園内第一レストハウスで美味しいタコスを販売中


関連記事


参考記事

Y.S.C.C.横浜の自由さに巻き込まれるコンパクトな空間。平沼記念体育館【アリーナ紀行】/デジタルピヴォ!


にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村

スポンサーリンク