FUT-LOG

フットサルを中心に雑食的フットボール観戦記。

エコパフットサルウィークエンド④ 〜アグレミーナ浜松エキシビションマッチ編〜

2013年11月10日(日)

「エコパフットサルウィークエンド」 クリニックで汗をかいた あとはふたたびフットサル観戦。2日目夕方には、アグレミーナ浜松エキシビションマッチが行われました。

1試合目はフットサル静岡県選抜と15分ハーフランニングタイム。

浜松から参加したメンバーは、4.松浦、5.笠井、6.萩原、11.曽根田、12.内野、14.蓮池、17.山野、18.中島千、20.赤窄、21.石原、22.田中。 10.剣持選手と3.中島涼太選手は会場には来ていましたがプレーはせず。リーグ戦であまり出番のない21.石原選手が通してGKをやったので、20.赤窄選手も実際には出場しませんでした。

アグレミーナ浜松の柄澤選手も静岡県選抜として出場。おっ、今度はちゃんとユニフォーム着てる!!

保田新監督の指揮するところを観るのはこれが初めて。最初は静かに展開を見守っている感じ。途中からはピッチに向けてではなく、その次に出ていくベンチの選手たちに対して都度なにかを指示してコミュニケーションを取っていました。


試合は前半が0-0で折り返し、後半は前半から繰り越されたファウル数が6になったことで与えられた第2PKを静岡県選抜14番 薮崎選手(Estrelado)に決められて失点。GK21.石原選手、一度は止めたのですが本人自らに押し込まれました。

その直後、キックインからのセットプレーで18.中島選手が決めて同点に。最初に飛び込んだ4.松浦選手はシュートを失敗してしまったのですが、ちゃんと2人目の中島選手が詰めており押し込みました。

しかし7つ目のファウルで再び第2PKを与えてしまうと、今度は選抜19.大澤選手(DELIZIA磐田)に豪快に突き刺され失点。

試合終了直前に14.蓮池選手が4.松浦選手とのパラレラで抜けてゴール!これは綺麗に決まりました。


このままアグレミーナ浜松 2-2 静岡県選抜で試合は終了。


アグレミーナ浜松はもう1本、SWHとも対戦。 これはホントになかなか観られないカードですねo(^▽^)o

試合はSWH11番武石選手がキックインからのボールをヘディングで合わせ先制されますが、カウンターから縦パスを受けた4.松浦選手が反転シュートを決めて追いつくと、18.中島選手が前線からのプレスで粘って粘ってボールを奪取、ゴール前への折り返しを5.笠井選手が押し込んで逆転!

アグレミーナ浜松 2-1 SWHの勝利で試合を終えました。こちらは15分ランニング1本だったのでホントにあっという間でした。

エキシビションマッチのあとは、また3面同時進行で練習試合が行われ、XEBRA、Estrelado、gorlila、楽笑舎レディースなどここから参加のチームもあってそちらも非常に観たかったのですが神奈川に帰らないとだったので、後ろ髪引かれながらも泣く泣く帰ってのでした(ノД`)

というわけで、エコパフットサルウィークエンドレポート、これにて完結ですm( _ _)m


関連記事


参考記事

【フットデ静岡】11/9-10 ECOPA FUTSAL WEEKEND・・・静岡スタッフレポート・・・1日目
http://www.fut-de-shizuoka.com/FS_WEBLOG/?p=22124

【フットデ静岡】11/9-10 ECOPA FUTSAL WEEKEND・・・静岡スタッフレポート・・・2日目
http://www.fut-de-shizuoka.com/FS_WEBLOG/?p=22243