FUT-LOG

フットサルを中心に雑食的フットボール観戦記。

兵庫県立総合体育館の詳細情報/フットサル試合会場 体育館情報データベース

編集中1117
Fリーグや地域リーグでフットサル観戦に訪れた体育館の各種情報をまとめていく「体育館情報データベース」

兵庫県西宮市にある「兵庫県立総合体育館」ではFリーグ Division.2に所属するデウソン神戸が2019シーズンにホームゲームを2試合開催します。


残る4試合については「グリーンアリーナ神戸」で開催されます。そちらについての詳細情報はこちらをどうぞ。

2019年シーズンからF2リーグを舞台に戦うアグレミーナ浜松は、9月29日(日)の第8節にグリーンアリーナ神戸でデウソンと共同開催してポルセイド浜田と、11月16日(土)の第11節にここ兵庫県立総合体育館でデウソン神戸と対戦します。

※掲載されている情報は更新時点での公式HP記載内容もしくは個人の実体験に基づいています。最新、正確であることを保証するものではありませんのでご利用は自己責任でお願いします。
※「情報」には著作権は発生しませんが、掲載写真は基本的に筆者本人が現地を訪れた際に撮影したものです。無断での転載はご遠慮ください。


体育館データベース 兵庫県立総合体育館の詳細情報


基本情報

項目 体育館情報
名称 ‪兵庫県立総合体育館‬
住所 西宮市鳴尾浜1丁目16番8号
公式HP リンク
SNS Twitter
Facebook
Instagram
アクセス 阪神電鉄「甲子園駅」からバス15分
JR神戸線「甲子園口駅」からバス25分
駐車場 駐車場 271台 1回500円
室内履き 不要
客席数 コート全周に固定席1,960席
可動席1,600はフットサル使用不可
空調設備 冷暖房あり
トイレ 多目的トイレはオストメイト対応
飲食店等 体育館内に食堂あり
最寄りのコンビニまで徒歩7分

(情報更新日:2019/9/16)


室内履き不要


©︎いらすとや

兵庫県立総合体育館は観覧席までは土足でOK。上履き、室内履きの持参は不要です。


館内案内図・座席表

地上6階建で宿泊施設や研修施設も兼ね備えた、かなり立派な体育館です。

フロアマップ | 兵庫県立総合体育館 公式サイト


ピッチ・観客席

20×40m正規サイズピッチを設定可


アリーナの床面積は33.5×53.9の1,805㎡、観客席はピッチ全周に固定席が1,960あります。20×40mの正規サイズフットサルコートを設定するには十分な大きさ。

手すりと防球ネットで視界はイマイチ


スタンドの傾斜がかなりあるので前の人の頭が邪魔になるということはありませんが、問題なのは最前列前に通路があるということと手すりの高さ。


最前列に座ると目線の高さまで手すりがある上に、はめ込みのガラスを保護するためか防球ネットがかかっていてめちゃくちゃ見づらいです。え、ガラス張りの意味は…?


この視界ですから当然こうなります。いまのF2リーグの集客量なら前の方で立って観る人、上の方で座って観る人で分かれて問題ないのかもしれませんが。


上の方の席に座ってみたときの見え方はこんな感じです。

Fリーグ開催時はピッチレベル席あり

兵庫県立総合体育館の設備としてはピッチレベル稼働席も最大1,600出すことができますが、コートサイズの大きいフットサルでは使用できません。


デウソン神戸のホームゲーム時にはパイプ椅子を並べたエキサイティングシートが設定されていました。この会場では名実ともにここが一番の特等席ですね。


サポーター席・横断幕


トイレ・バリアフリー情報


車椅子観戦スペースはバックスタンド側真ん中に最前列の座席を1列削って設定されているものの…


前述の通り視界はこんな感じです。これは厳しい😔


多目的トイレは2階の男女トイレの間に。


オストメイト対応。オムツ替えシートもあります。

建物は古いですが、一般向けも含めてトイレはキレイにリフォームされていて手洗いにはジェットタオルも設置されています。ただし個室は和式洋式が併設されていました。


館内飲食店情報

体育館内に食堂あり。


兵庫県立総合体育館の2階には華SAKUという食堂が入っています。

華SAKU 兵庫県立総合体育館店 | 兵庫県立総合体育館 公式サイト

このチラシだけ見ると宿泊者や大会参加者向けの食事提供のための食堂のように感じてしまいますが、一般観戦者も普通に利用できるようです。ただ、ランチ営業時間は12-14時と限られていますのでご注意ください。

Fリーグ開催時は飲食店ブースも

最寄りのコンビニまでは徒歩7分

最寄りのコンビニまでは徒歩で7分ほどかかります。一度体育館に入っちゃうとわざわざ出かけるのは億劫な距離なので、食べ物などは事前に買い込んでおいた方がよさそうです。


アクセス・駐車場情報

クルマでのアクセス


©︎いらすとや

車で兵庫県立総合体育館へ行く場合は、大阪方面からは阪神高速5号湾岸線 「鳴尾浜出口」を降りて1分、神戸方面からは同じく「甲子園浜出口」を降りて5分。

遠方から来るサポーターの場合は阪神高速ではなく名神高速を利用することの方が多いでしょう。「西宮料金所」を出て15分くらいで着きます。


体育館のすぐ隣にある駐車場は271台が収容可能で、駐車料金は入庫から24時間後まで500円。入り口は体育館北側の大通りを左折でしか入れません。

行き過ぎたとき体育館の周りをぐるっと一周しようとすると、間違えて阪神高速に乗りそうになるので気をつけてください!


電車・バスでのアクセス


公共交通機関で行く場合は阪神電鉄「甲子園駅」7番バスのりばから阪神バス「鳴尾浜」行きに乗って約15分。「県立総合体育館前」バス停で下車してすぐ。


もしくはJR神戸線の「甲子園口駅」からも阪神バスに乗って25分で「県立総合体育館前」バス停に着きます。 ただ、こちらは「阪神甲子園」に比べて本数がぐっと減っているので乗り遅れた場合のリスクを考えると阪神利用の方がよさそうです。

阪神甲子園バス停 時刻表 | 阪神バス
※このうちの鳴浜線を参照してください。

甲子園口バス停 時刻表 | 阪神バス
※このうちの鳴浜線を参照してください。



鳴浜線は循環経路になっているため、行きは「県立総合体育館前」バス停で降りればよいのですが帰りは同じところから乗ると体育館の周りをぐるっと10分かけて回ることになります。


体育館裏の「阪神鳴尾浜球場」バス停まで歩いてから乗ると、時間も運賃も節約できますよ!

阪神鳴尾浜球場 時刻表 | 阪神バス
※阪神甲子園にはどちらのバスも停まります。

時刻表はPDFファイルへの直リンクとなっているため、リンク切れの場合はこちらのURLから検索してください。
時刻表・接近情報検索トップ | 阪神バス株式会社


電車・徒歩でのアクセス


©︎いらすとや

多少なら歩いてもいいという方は阪神電鉄武庫川線「武庫川団地前駅」で降りてそこから徒歩17分ほどで体育館に着きますが、バス代の220円を節約できる以外は阪神本線からわざわざ武庫川線に乗り換えてまで1km以上の道のりを歩くメリットはあまりない気がします。乗換駅の「武庫川駅」には停まらない電車もありますが「甲子園駅」にはほとんどの電車が停まります。


関東や浜松から日帰り可能


©︎いらすとや

グリーンアリーナ神戸に比べると若干アクセスに不便な兵庫県立総合体育館ですが、関東や浜松からでも日帰りは可能な距離です。

東京駅からの場合


浜松駅からの場合

※10月1日以降はダイヤ改正の可能性がありますのでお出かけ前に最新情報を確認してください。


デウソン神戸のもうひとつのホームアリーナ「グリーンアリーナ神戸」についての詳細情報はこちらをどうぞ。


関連記事


参考記事


にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村

スポンサーリンク