FUT-LOG

フットサルを中心に雑食的フットボール観戦記。

【10/30-11/1 全日本女子フットサル選手権開催】よつ葉アリーナ十勝(帯広市総合体育館)の予習情報/フットサル試合会場 体育館情報データベース

新型コロナウィルスの感染拡大の影響で開幕が遅れたうえに無観客試合が続いている2020年のフットサルですが、どうやら10月30日に開幕する第17回 全日本女子フットサル選手権大会が今シーズン初めて観客を入れて開催されるフットサルの公式戦となりそうです。

今年から日本女子フットサルリーグに参戦するチームは地域リーグを「卒業」して日本リーグに一本化することとなりましたので、男女ともにこの全日本選手権が地域リーグチームにとってFリーグ勢に挑戦できる唯一の公式大会であり、真の女子フットサル日本一を決める戦いとなります。

f:id:hiro_16ban:20200905110646j:plain f:id:hiro_16ban:20200905110651j:plain
f:id:hiro_16ban:20201010224813j:plain f:id:hiro_16ban:20201010224817j:plain

今時点で東海地域の代表チームだけが決まっていませんが、昨シーズンの女子Fリーグを優勝したアルコ神戸、地域チャンピオンズリーグを制したSWHレディース西宮、そして本大会の前回優勝者バルドラール浦安ラス・ボニータスの3チームがそろって出場を決めています。加えて2017年大会優勝チームの福井丸岡RUCKをはじめとして、エスポラーダ北海道イルネーヴェ、さいたまSAICOLOの女子Fリーグ勢も勝ち上がっており今年もレベルの高い戦いが予想されます。

※追記※ 10/11に行われた東海大会準決勝・決勝の結果、東海第1代表がmember of the gang、第2代表がDELIZIA磐田レディースに決定しました

その熱戦の舞台となるのは北海道帯広市の「よつ葉アリーナ十勝」という2020年2月に開業したばかりのまだ新しい体育館です。

できたばかりでまだ行ったことのない人も多いはず!ということで、インターネットを検索してわかる限りの情報を予習としてまとめてみました。今シーズン初の遠征旅行を計画しているサポータの方はもちろん、出場する選手の方々の参考になれば幸いです。


‬ ※ 本記事は筆者がインターネットで検索してわかった情報をまとめたものです。なるべく情報の出典を明記していますが、筆者自身はこの体育館に訪れたことはないためその正確性に責任は持てませんことを予めご了承願います。


【10/30-11/1 全日本女子フットサル選手権開催】よつ葉アリーナ十勝(帯広市総合体育館)の予習情報/フットサル試合会場 体育館情報データベース


基本情報

項目 体育館情報
名称 ‪よつ葉アリーナ十勝
(帯広市総合体育館)
住所 北海道帯広市大通北1丁目1番地
公式HP リンク
アクセス JR「帯広駅」から徒歩30分
バス10分+徒歩3分
駐車場 駐車場 150台
※今後300台規模に拡幅予定
室内履き 不要
客席数 2階観覧席 コの字型に1603席
可動席合わせて最大2883席
空調設備 冷暖房あり
トイレ 多目的トイレ、ベビーケアルームあり
オストメイト対応
飲食店等 体育館内に売店、食堂なし

(情報更新日:2020/10/10)


2020年2月に開業したばかりの新設体育館

よつ葉アリーナ十勝は旧帯広市総合体育館の隣に新設された2020年2月に開業されたばかりの新しい体育館で、そのネーミングライツを「よつ葉乳業」が取得しこの愛称がつけられました。しかし開業してすぐに新型コロナウィルスの流行が始まり、さまざまなスポーツイベントやコンサートが延期・中止を余儀なくされました。旧体育館はこれから取り壊しが始まります。

旧体育館から約3倍の施設規模になったよつ葉アリーナ十勝は北海きたえーる(札幌)や函館アリーナ(函館)に次ぐ道内3番目の規模の体育館となり、帯広・十勝地方のスポーツ活動の拠点となることが期待されています。


正規サイズフットサルコートを2面確保可能なメインアリーナ

メインアリーナのサイズは46m×61mの2806㎡。これは浜松アリーナとほぼ同等の床面積ということになりますので、正規サイズ20m×40mのフットサルコートを2面設定することができそうです。2020年から全日本女子フットサル選手権は全試合ノックダウン形式となり1回戦から20m×40mのコートで20分ハーフプレイイングタイムを戦う過酷な大会となります。

最前列前に通路が設定されているため、手すりが視界にかかりそうですが…観客席の前後距離や高低差はしっかりと確保されており、なかなか見やすそうな観客席。ただ座面は堅そうなので、クッションや座布団は持参したほうがよさそうです。

一面使いの時にも、手すりがサイドラインにかかっちゃうかな~?もう少し細い手すりだったらよかったのですが…

ネットで情報を調べていると最大席数3800という情報も出てくるのですが、広報おびひろ 2020年1月号の特集ページによると、2階観覧席が1603席に1階の可動席が1280席で合わせて最大2883席がキャパシティのようです。

全日本女子フットサル選手権では使われるかわかりませんが、立派な大型ディスプレイも設置されているようです。


観客は上履き不要!

帯広市総合体育館公式サイトのよくある質問のページによれば、外靴での入館が可能で観客は室内履きを持参する必要はなさそうです。

f:id:hiro_16ban:20200625211650j:plain 帯広市総合体育館公式サイトよりスクリーンショットで引用

ただ、施設案内図を見ると2階メインアリーナ観客席に行くのにランニングコースを横切る必要があり、そのランニングコースは履き替えが必要とあるんですよね。

結局ホームページを見るだけでは上履きの要不要がいまいちハッキリとわからなかったので電話で問い合わせてみました。

結論は「室内履き不要」とのことです。ランニングコースを走る場合は室内用シューズに履き替えが必要ですが、少し横切るくらいなら構わないそうです。

マイカーで行けるところならともかく、飛行機に乗っていく遠征旅行では室内履きの有無は荷造りに影響が大きいですからね…😅


館内に飲食店はなさそう

帯広市総合体育館公式サイトの施設案内図を見る限りでは、体育館内に売店や食堂などはなさそうです。駐車場の向かいにローソンがありますが、大会観戦で1日中体育館にいる場合は食べ物や飲み物を買い込んでいったほうがよさそうです。


駐車場は100台、帯広駅からバス10分

よつ葉アリーナ十勝の駐車場は2021年には旧体育館の取り壊しが終わって300台以上に拡幅される予定ですが、現時点では南駐車場が約100台。北駐車場が20台という規模となっています。大きなイベントがあるときには少し歩いた十勝川河川敷に臨時駐車場が設定されるようです。

公共交通機関を使用する場合は帯広駅北口のバスターミナルから路線バスに乗って約10分、「西2条1丁目」という停留所で降りたらそこから建物まで徒歩3分。かなり多くの路線がこの停留所に停まるようです。

十勝バス
【3-1】【29】【41】【45】【49】【51】【70】

拓殖バス
【12】【14】【31】【32】【33】【41】【51】【52】【53】【61】【62】

バスターミナル・のりば案内図 - 十勝バス



ここまで会場となる「よつ葉アリーナ十勝」の情報をまとめてきましたが、有観客開催とはなっても新型コロナウィルスの感染拡大防止のためマスク着用や受付での検温、大声を出したり歌ったりなどした応援の禁止など”いつも”とは違う注意事項があります。

本ブログの体育館情報と合わせて全日本女子フットサル選手権の大会特設ページも必ずご確認ください。


もちろんまだまだ油断はできませんがついに解禁となった有観客試合、選手たちのテンションも高まるのではないでしょうか? 今年は北の大地でどんな激戦、熱線が繰り広げられるのか楽しみですね!!

f:id:hiro_16ban:20201011092251j:plain f:id:hiro_16ban:20201011092243j:plain
f:id:hiro_16ban:20201011092247j:plain f:id:hiro_16ban:20201011092240j:plain

一方で有観客試合とはなりましたが、最近はフットサルの映像配信も進んできましたのでこの大会もいつもよりもう少しリモートで観られるようになると嬉しいんだろうけど、どうだろうなぁ?

例えば、決勝戦だけでもYouTubeでライブ配信とか… JFAさん、お願いします🙏


関連記事


参考記事


にほんブログ村 サッカーブログ フットサルへ
にほんブログ村

スポンサーリンク